スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ制御とグループ制御

0
今回は、いわゆるカメラの動きを、
カメラ制御とグループ制御を使って表現していきたいと思います。

「目標Xってなに」
「ここから真横へ移動したいんだけど」
「まっすぐ行きたいだけなのに、なんでひっくり返ってるの」

うまくいかない原因は、
すべてをカメラ制御でやろうとしたことでした。

カメラの動きとは、回転と移動が同時に行われるものではないか。
それを同時に処理しようとするから、今どうなっているのか自分でもわからなくなっていると。

分けちゃおう。

ポイントは、「役割分担」です。

①回転はカメラ制御に
②移動はグループ制御に


それぞれに動きの役割を分担させます。


まずは、カメラ制御から。


カメラ効果の中に目標中心回転というものがあります。

 
横に動く水平回転と、縦に動く垂直回転。
基本的には、カメラ制御で扱うのはこの二つです。


次にグループ制御です。


XY移動で、横と縦の移動を担当します。
ここではXY移動としましたが、奥行きを使う場合はZ移動をさせます。

 
X移動による横の動きと、Y移動による縦の動き。


この二つを組み合わせて、カメラの動きを出していきます。


シーンにて、このようなものをキャラ3人分作りました。

 
3人分横に並べて、それぞれが正面に来るようにグループ制御でX移動させています。
移動はイージングの11番です。

 
そこへ、カメラ制御をつけ、目標中心回転の水平回転を-20にしました。
各オブジェクトをカメラ制御の対象にするのを忘れずに。


先ほどの動きに角度がついて、カメラらしい動きになりました。

いきなり難しい動きをするのではなく、簡単な直線的移動でもって
「ここをいじるとこういう動きになるのか」がポイントです。


・応用

 
水平回転とX移動の組み合わせ。


垂直回転とY移動の組み合わせ。

 
水平回転に垂直回転、XYZ移動にさらにオブジェクト自体の移動と回転
すべて使ってみました。

 
こちらは、一つの動きを複数の視点で見たときの動きです。

カット毎にカメラ制御とグループ制御で視点を変えています。
アクセントとして、フレームバッファで拡大したカットを挟んでいます。


いかがだったでしょうか。
カメラ制御とグループ制御にそれぞれ役割分担させることで、
どこの数値がどんな動きをするのか分かるようになりました。

カメラ制御の使い方のひとつとして、機会があれば試してみてください。

こちらの過去記事も参考にしてみてください。
 →枠と座標
関連記事
スポンサーサイト

Tag: カメラ制御

Comment - 12

2017.03.15
Wed

周防涼白  

おぉ! カメラ制御ってなんだか難しそうで手を出しにくいのですが、まずここで紹介されている動きを真似てみて、自分なりに表現できるよう努力を重ねてみます。

タイムラインや実際の設定などを載せているので、いつもわかりやすく楽しませていただいています。

更新お疲れ様です!!

2017/03/15 (Wed)  | REPLY |   
2017.03.15
Wed

seguimi  

To 周防涼白さん

コメントありがとうございます。

カメラ制御とグループ制御を使えば、
基本的な動きの組み合わせで奥行きのある表現になると思います。

慣れてきたらZ軸の移動や、カメラ制御の傾きを使うことで
複雑な動きも表現できると思います。

私なりのやり方ですが、動画づくりのお役に立てれば幸いです。

これからもよろしくお願いします。

2017/03/15 (Wed)  | EDIT | REPLY |   
2017.03.16
Thu

Tama  

これはなるほどーの一言です。
確かにカメラ制御だけで動かすと、X座標を動かしてるのに上に行ったり、斜め下に行ったりとよくわからない動きしたりして、どの座標を動かしたらいいかわからないことがよくありました。
グループ制御で動かせば簡単なんだなーと納得の記事です!

2017/03/16 (Thu)  | REPLY |   
2017.03.16
Thu

seguimi  

To Tamaさん

コメントありがとうございます。

どの数値をいじるとどう動くのかがはっきりすると、試行錯誤も捗りますね。

カメラ制御を使う際の参考になれば幸いです。

2017/03/16 (Thu)  | EDIT | REPLY |   
2017.03.27
Mon

不要潤  

青天の霹靂です!!!
この記事のおかげで仕事が10倍捗りました!!!!

2017/03/27 (Mon)  | REPLY |   
2017.03.28
Tue

seguimi  

To 不要潤さん

コメントありがとうございます。

お役に立てたようで嬉しいです。

2017/03/28 (Tue)  | EDIT | REPLY |   
2017.04.02
Sun

源造  

本当に助かりました。
いつもカメラだけをどうにか動かそうと試行錯誤して頭がハッピーセットになってしまい
結局通常の移動でオブジェクトAがこの位置に移動したなら Bはだいたいこの辺に移動してるだろうと
擬似的にカメラっぽい動きを再現していましたが
カメラではなくオブジェクトを一斉に動かせば良かったのですね。
今日うpするMADに活用できました。ありがとうございます。

2017/04/02 (Sun)  | EDIT | REPLY |   
2017.04.02
Sun

seguimi  

To 源造さん

コメントありがとうございます。

XYZ移動はカメラ制御よりもグループ制御の方が扱いやすいですよね。

MAD作りのお役に立ててよかったです!

2017/04/02 (Sun)  | EDIT | REPLY |   
2017.05.15
Mon

Yk  

No title

質問です
3人横に並べるのは素材のX値で設定ですか?
イージングはグループ制御につけるのか素材につけるのかどちらでしょうか
グループ制御はXの直線移動ですか?

2017/05/15 (Mon)  | REPLY |   
2017.05.16
Tue

seguimi  

To Ykさん

コメントありがとうございます。

カメラ制御を付ける前の、基本的な動きについての質問としてお答えしますね。
http://blog-imgs-102.fc2.com/s/e/g/seguimi/kameguru010.gif

三人横並びは、それぞれの素材のX値を設定して配置しています。
移動はグループ制御で行います。
中間点を打ち、それぞれのオブジェクトが画面中央にくるように動かします。
このときの移動方法がイージングの11番となっています。

イージングはアニメーション効果ではなく、トラックバー版を使用しています。

2017/05/16 (Tue)  | EDIT | REPLY |   
2017.05.16
Tue

Yk  

トラックバー版があることは知りませんでした
早速トラックバー版を使わせていただき、うまくいきました
返信ありがとうございます

2017/05/16 (Tue)  | REPLY |   
2017.05.17
Wed

seguimi  

To Ykさん

無事解決したようでよかったです。

トラックバー版、意外と知られてないのかもしれません。
新たに周知記事を書こうと思います。

これからもよろしくお願いします。

2017/05/17 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。