スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼかしの使い方

今回は、ぼかしの使い方について紹介します。
ぼかしはエフェクトとしてよく使われるので、基本的なパターンを覚えておくと便利です。

 
こちらはシーンチェンジとしてぼかしをつかっています。

繋ぐシーンとシーンが似たような色、位置、大きさ、動きをしていると効果が薄いので、
引きのシーンから、寄りのシーンなどの
変化が大きいシーン同士を繋ぐと効果的です。

 
背景から手前の人物にピントが移るようにぼかしを入れています。
この使い方では、背景の他に手前にくるオブジェクトの切り抜きが必要となります。

 
最初から人物が映っている場合は、背景から人物にピントが合うようにします。

 
フレームバッファにぼかしをかけて、マスクでぼかさない部分を作ると、
強調したい部分だけがはっきりと映ります。


ぼかしで周辺のぼかし量を調節します。
マスクをかけることで、ぼかさない部分を作ります。
マスクは円にして、反転させて使います。
また、マスクのぼかしは、マスクした円の縁をぼかすときに使います。

 
(右画像はわかりやすいように、ぼかし部分を着色しています。)
周辺ボケ光量が重い時など、手軽に代用できます。

一つ注意点があります。


オブジェクトに直接ぼかしをかけた場合、縁がぼけて後ろの画面が出てきてしまいます。

--ここから追記--


縁がぼける場合は、サイズ固定にチェックを入れると解消されます。

--ここまで--

他にも、


放射ブラーをかけたときに綺麗に見えない場合があります。

 
そんなときぼかしをかけるとブラーの粗さがやわらぎます。

いかがだったでしょうか。
ぼかしは地味ながら使い勝手がよく、ちょっとした工夫で動画がよりよくなります。
是非使ってみてください。
関連記事
スポンサーサイト

Tag: ぼかし フレームバッファ

Comment - 6

2015.09.07
Mon

-  

縁までぼける場合「サイズ固定」のチェックを入れると改善されます。

2015/09/07 (Mon)  | REPLY |   
2015.09.07
Mon

seguimi  

To -さん

コメントありがとうございます。

ご指摘のとおりにすると簡単に解消できました。
記事も修正しました、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

2015/09/07 (Mon)  | EDIT | REPLY |   
2016.07.22
Fri

-  

フレームバッファにぼかしをかけても効かないのですが何故でしょうか

2016/07/22 (Fri)  | REPLY |   
2016.07.23
Sat

seguimi  

To -さん

コメントありがとうございます。


こちらで試してみたところ、
フレームバッファにぼかしは問題なく適用されました。

ぼかしのチェックが外れていたり、
フレームバッファより下のオブジェクトを見ていたり・・・などが考えられます。

また、エフェクトが上手く適用されない場合、
本体と拡張編集だけのまっさらなAviUtlで確認するのも有効かと思います。

2016/07/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   
2016.07.23
Sat

-  

ぼかしが適用されないことについてコメントした者です。
入れなおしたりしてみたのですが今だ治ってません。
レンズブラーなどは入るのでそっちを使ってみようと思います。
ありがとうございました。
まだ日が浅いので色々やってみます。

2016/07/23 (Sat)  | REPLY |   
2016.07.24
Sun

seguimi  

To -さん

ぼんやりわかりかけたので、記事を書きました。

こちらを参照してみてください。
http://seguimi.blog.fc2.com/blog-entry-669.html

これで直るといいのですが。

2016/07/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。