スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マステ演出

今回はアニメーション効果の”巻く”を使って、マスキングテープを貼る演出を作ってみました。
”巻く”の導入はテツさんのページからどうぞ→こちら
*マステ演出では@巻く(裏面なし)を使っています。

巻く001
出来上がり。

マステ005 マステ006
まずはテープ作り。
GIMP等で四角形の両端をギザギザにします。

マステ002 マステ003
アニメーション効果の”巻く”をかけます。
各設定はカメラ制御で見てみると分かりやすいと思います。

巻く002
めくり位置を移動させることで、テープを貼る動きになります。
半径では、くるんとした円の大きさを決めます。
細かさは、大きくするほど動きが滑らかになります。
反対向きにチェックを入れると、貼る向きを変えられます。

マステ004
色々な柄の画像を合成することで、マステの雰囲気が出ますね。

いかがだったでしょうか。
アニメーション効果の”巻く”を使ったマステ演出、
機会があれば是非使ってみてください。
関連記事
スポンサーサイト

Tag: 巻く

Comment - 0

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。