スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の粉

前回に続き、カスタムオブジェクトの雪を使って火の粉を作りました。


1→そのまま 2→火の粉ぼかし 3→火の粉ピントからアオちゃんへピント

火の粉アオ 火の粉アオ001
火の粉。
シーンとして使うのでScene内で作ります。
アルファチャンネル追加をお忘れなく。

火の粉アオ006
①は奥にあるものとして小さく、ゆっくり動く火の粉です。
②は手前にあるものとして大きく、速く動く火の粉です。

火の粉アオ002
まずは小さい火の粉から。

ポイントは
①速度をマイナス域にして下から上へゆっくりと。
②サイズは小さめに、個数は多く。
③カスタムオブジェクトを拡張描画にします。
 縦横比とZ軸回転そして方向で火の粉の動く角度をつけます。
 このとき、より傾けたい場合はグループ制御のZ軸回転で角度を調節してください。
 
火の粉アオ003
大きな火の粉。

ポイントは
①小さな火の粉より速く動かします。
②サイズは大きめに、個数は少なく。
③小さい火の粉同様に拡張描画にして傾きを調節。

火の粉アオ004
仕上げとして、フレームバッファを使います。
モードはスクリーン、グローをかけて光らせます。
Scene内の火の粉はこれで完成です。

火の粉アオ008 火の粉アオ007
Rootにアオちゃん画像を配置。
右画像のような下からの光も作りました。
横長の四角形にラスターをかけてぼかします。
モードは加算。色はオレンジ系と紫系。

火の粉アオ000
すべてを併せて完成です。

いかがだったでしょうか。
カスタムオブジェクトの雪で火の粉、機会があれば試してみてください。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:  グロー ぼかし

Comment - 0

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。